IT系フリーランスのエージェントの選び方

IT系フリーランスがエージェントを利用する場合、以下の点に気を付ける必要があります。
一つ目は、「営業力はあるか」。
営業力のあるエージェントであれば、幅広い分野の案件を抱えているので、こちらの要望に合った物を紹介してくれる可能性が高くなります。
二つ目は、「手数料は適正な額か」。
基本的に、手数料は10~20%というのが相場ですが、これより多い額を請求して来るエージェントに対しては、その理由を説明してもらうべきです。
そこで納得の行く答えが返って来なければ、信用できるエージェントとはいえません。
三つ目は、「事務手続きを代行してくれるか」。
フリーランスにとって確定申告などの事務手続きは避けて通れない物ですが、これを苦手としている人は少なくありません。
しかし、エージェントによってはこれらをすべて代行してくれる所もあります。
四つ目は、「トラブル対応は早いか」。
仕事をする中でミスというのは付き物ですが、よいエージェントであれば、ミスが起きてもすぐに対応してくれます。