フリーランスで仕事をすることのメリット

IT業界においては特定の企業に所属することなく個人で受注して仕事を進めることも珍しくない状況です。もちろん、簡単にインターネットでホームページを開いて自分自身の仕事請け負えば良いだけですから、何よりも初期投資が少なくて済むのが1番のメリットでしょう。そしてフリーランスで1人で営業を行うと言うことであれば維持費もかかりません。場合によっては自宅で業務を行うのであればパソコン数台とインターネットの費用と電話代位で済むでしょう。もちろん、法人化をしていれば税理士等の費用はかかってきますが基本的にはテナント代などがかからない分一般企業に比べると非常にメリットがあるといえます。
後は打ち合わせなどで交通費等の一般的な経費がかかる以外は本当に問題なく仕事が進められると思って良いでしょう。
フリーランスで仕事を進める以上は人脈さえやれば以上のように維持費や経費を少なく日に進められると言うことが1番のフリーランスのメリットです。